So-net無料ブログ作成
検索選択

オランダ代表・チリ代表戦はチリ代表がオランダ代表に勝利すると見ます。 [2014FIFAワールドカップ]

FIFAワールドカップも32試合が終了し、折り返し地点に差し掛かりました。今夜からは各組の決勝トーナメント進出をかけた試合が始まります。

これまでの一番の驚きは、恐らくスペイン代表のグループリーグでの敗退、死のD組をコスタリカ代表が一抜け、日本代表のふがいない試合ぶり(?)と言う所になるでしょうか。特にイタリア代表との試合のコスタリカ代表の戦いぶりはお見事でした。

 

ロングボールやルーズボールを懸命に走って可能な限り取りに行く、いわゆる球際の強さ、そして、パスを受けた時のコンパクトなトラップと素早い次への行動・・・と正に日本代表が世界の強豪相手に戦う時にやらなければならない事がそのまま出ていた様な印象があります。選手達がやらなければならない事が明確であり、十分、上位進出が見込めるのではないでしょうか。

さて、今夜はグループAとグループBの最終戦がありますが、注目はグループBのオランダ代表・チリ代表戦ではないでしょうか。オランダ代表は前試合でオーストラリア代表に苦しみながらも好調なFW陣の個人技により勝ち点6を上げていますが、この試合が気候の良いサンパウロで行われる事からも前線からきっちりプレスをかけるチリ代表が勝利すると見ます。

日本代表の最終戦については、明日、時間ができれば何とか書き込みたいと思います。巷では、日本代表がコロンビア代表に1-0で勝利し、ギリシャ代表がコートジボアール代表に1-0で勝てれば決勝トーナメント進出!という話もあるとか。この試合はコロンビア代表がおかれる状況に左右されると思います。

D組の1位と2位がまだまだ判らない状況だけに何とも言えませんが、2勝してトーナメント進出を決めているコロンビア代表はわざわざウルグアイ代表やイタリア代表と対戦したくはないでしょう。仮にそこで勝っても順々決勝ではブラジル代表との試合が濃厚となります。となると、1位突破が濃厚なコスタリカ代表と試合をしたいが為に、2位突破を目指す可能性はないでしょうか。そうなると日本代表にとっては有利な状況となりますが・・・

この辺は今夜のA組とB組の試合結果で大きく左右されそうです。 いずれにせよ、今夜は目が離せない状況になりそうです!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。