So-net無料ブログ作成

ブログを引っ越しました。 [香港]

大変ご無沙汰しております。1年程、更新の無い本ブログへお越しいただきまして、ありがとうございます。

本ブログはこちらに引っ越しとなりました。今後はぜひ、こちらへお越しください。よろしくお願いします。

http://osantos.hatenablog.com/

 


大変ご無沙汰しています。ブログを再開します。 [香港]

大変ご無沙汰しています。ほぼ1年ぶりの書き込みになります。個人的には香港を離れ東京に戻りました。

この1年間、バタバタした事もあり、今日から少しずつ復活させてゆきます。 もし良かったら、お付き合いいただけると、有り難く思います。

ところで本日の話題は、東京オリンピックのエンブレムが作者の佐藤氏により、取り下げられたと言う事です。新国立競技場に続き、白紙になってしまいました。

 

ネット界の職人による、この様なプロモグッズが出てくる様な状況になってしまうと、何を言っても信用をしてもらえなさそうです。 http://hosyusokuhou.jp/archives/45186569.html

佐藤研二郎氏は多摩美の教授ですが、本当に9月から講義ができるのでしょうか・・・。


世界の山ちゃんが本当に「世界の山ちゃん」に。4月14日、香港店が遂にオープン! [香港]

今日の香港は天気が良かったです。スモッグは出ていましたが、晴れて気温もあがり、絶好の行楽日和となりました。

さて、本ブログで2012年11月にすっぱ抜いた(!?)、「世界の山ちゃん」の沙田でのテスト販売( http://gucci55.blog.so-net.ne.jp/2012-11-07 ) ですが、遂にこの度、世界の山ちゃんが香港店をオープンする事になりました! http://www.yamachan.co.jp/shop/shop_area_abroad.php?area=abroad

場所は香港の尖沙咀地区のキャメロンロードに面した所です。この近辺は日本食のお店が多く、週末になると割と若い人が増えるという印象があります。一足先に進出している「和民」は香港で日本風のカジュアルレストランとして完全に定着しており、いつでも香港の人達が列を作って待っています。「世界の山ちゃん」はどのようになるでしょうか。

近々(ひょっとしていきなり明日?!)、管理人も店を訪問し、店の雰囲気やメニュー等を紹介したいと思います。是非、お待ちください。


バリ男香港店、遂に閉店・・・ [香港]

最近は、日本のラーメンチェーン店の香港進出が目覚ましい物があります。昨年は、横浜の家系ラーメンの松壱屋も開店しました。その一方で、ひっそりと店を閉める、ラーメン店も少なくありません。

当ブログでは、ラーメン二郎インスパイア系である「バリ男」を度々紹介しており、 http://gucci55.blog.so-net.ne.jp/2013-04-28 「バリ男 香港」のキーワードでGoogleに入れると、当ブログは3番目に来る程、この記事は皆さんに注目いただいていました。

ところが、残念ながら事情によりバリ男香港店は3月30日をもって閉店する事になってしまいました。実は先日行った時に、3月30日で事情により閉店すると言う話を伺っていたので、早速、本日も行ってきました。

30Mar2014 Bario4.jpg30Mar2014 Bario3.jpg

今日もいつもの様に、「味濃ゆ目、麺固め、野菜多め」で注文しました。カウンターには、「本日最終日」という文字が貼ってあり、哀愁をそそります。待つ事15分程度でいつものラーメンが出てきました。

 30Mar2014 Bario6.jpg30Mar2014 Bario7.jpg

尚、本日はバリ男のオーナーと思しき(社長さん?)、この方も来ていました。バリ男はシンガポールにもお店がある様で、シンガポールへ行く機会があれば、食べるのも・・・有りか。

30Mar2014 Bario1.jpg

今日はバリ男で注文している香港の人も多く、更に、日本人の方で「今日でお店終わると聞いたので来ました」と言う人も少なくありませんでした。このお店は管理人が行く度に、結構な数のお客さんがラーメンを注文していますし、香港の食べブログ的な存在の"Open Rice ( http://www.openrice.com/restaurant/sr2.htm?shopid=116377&region=0&s=3 ) でも評価が高く、お客さんが少ない様には思えなかった為、今回の閉店は本当に残念です。

とはいえ、香港でラーメン二郎インスパイア系が食べられるとは思っておらず、積極的に出店していただき、本当に感謝です。機会があれば、是非もう一度、香港へ再挑戦下さい!

30Mar2014 Bario8.jpg


ブログのページ構成が乱れており、ご迷惑をおかけしてます。 [香港]

ブログのページ構成が乱れており、ご迷惑をおかけしてます。

というのも、本ブログはAFP通信のサイトの記事を引用しており、どうも、AFP通信がリンク記事のスタイルを変更したからか、リンクを貼る時に、不具合が出ているようです。そのため、AFPからリンクを貼っている記事のリンクは全て外す事にしました。

時間が出来次第、少しずつ修正しますので、しばらくお待ちください。


香港での日本人の繋がり [香港]

最近の香港では随分秋らしさを感じる気候となりましたが、今日は少々蒸し暑く感じます。というのも、南シナ海に超大型台風が来ている事もあり、湿度が上がっている感じがします。この台風はフィリピンでは大変な状況となっている様ですが、香港には影響はなさそうです。

さて、香港では当地に住む日本人同士は、職場関係もさることながら、様々な形で繋がっています。例えば、スポーツの同好会であったり、香港の綺麗な山岳地帯を歩くハイキングの同好会であったり、金融の街らしく財テクを考える会であったり等々。大学の同窓会活動も盛んで、有名な所では、三田会や稲門会等も盛んに集まっている様です。一方で、日本の出身県毎の集まりもあり、香港の無料誌であるConcierge香港等のお知らせのページを見ると出ています。

11月に行われる企画としては、11月末に香港愛知県人会がタイ料理を食べる事を計画している様です。Concierge香港にも記載されていますが、もし興味があれば aichi.hk@hotmail.co.jp へ問い合わせてみて下さい。


久々に西貢の「全記海鮮菜館」へ行ってきました。 [香港]

香港も秋の気配が深まってきました。最近では温度は日中27度位、湿度60%前後と非常に過ごしやすくなっています。ただ、大陸からPM2.5を含む懸念がある(?)風が流れこんできているからか、最近はビクトリア湾の夜景があまり鮮明では無くなっています。これは現状ではどうしようもないかもしれません。

さて、随分前にも紹介をしていますが、http://gucci55.blog.so-net.ne.jp/2010-05-30 、海鮮料理の本場とも言える香港にて、ここ数年有名になってきた西貢地区ですが、「全記海鮮菜館」へ久々に行ってきました。

chunkei1.jpgchunkei2.jpg

行って驚いたのが、お店の外観が改装されていて、ガラス等が付いて非常に見た目が良くなっています。相当景気が良さそうな感じです。写真には取り忘れたのですが、魚のオブジェとかも飾ってありました。

さて料理ですが、今回は10名で訪問した事もあり、事前にお店に話をしてコースを作ってもらいました。一品目が西貢名物の子豚の丸焼き。海鮮なのに?と聞きましたが、これが美味しいとの事。確かに美味しかったです。

chunkei3.jpg

2品目がゆでエビ。これも定番メニューで、ビールが進みます。

chunkei4.jpg

3品目がマテ貝のマロニー添え。この食べ方だとあっさりです。

chunkei5.jpg

4品目がアワビの煮物。小ぶりながら、アワビの味付けも良かったです。

chunkei6.jpg

5品目が、シャコのピリ辛揚げ。シャコを食べるのはこれが美味しい気がします。是非、ビールと共に食べちゃって下さい。

chunkei7.jpg

6品目は魚の清蒸。この味に夢中で写真を取り忘れていた為、魚の身が無い写真となってしまいました(笑)。

chunkei8.jpg

最後に、揚州炒飯と果物でシメ。

chunkei9.jpg

今回は予算の関係で、イセエビの刺身等にはチャレンジできませんでしたが、いわゆる定番の海鮮中華料理を楽しむ事が出来ました。これから香港は食事をするにも快適な時期となります。是非、皆様も西貢で海鮮料理をお楽しみください。


ケンコー食品ラーメンへ行ってきました。Healthy Setがおススメです! [香港]

昨日・今日と香港は夏が戻って来たかの様な晴天と気温になっています。明日は重陽節で祝日ですが、ハイキングにでもいって、できるだけ高い所に居ようと思います。

さて、ラーメン激戦区になりつつある香港ですが、先日、中環(セントラル)にあるケンコー食品ラーメンへ行ってきました。それにしても、ラーメンと健康と言うのはあまり結び付きそうに無いワードですよね。その昔、管理人の周りには、ラーメン二郎のアブラたっぷりのラーメンに野菜を増し増しにして食べて、その後、近くにあるコンビニで伊藤園の無糖の野菜ジュースを飲んで「健康セット(キリ!)」と強弁している友人がいましたが・・・。

Kenko Ramen2.jpg

さて、このケンコー食品ラーメンですが、場所が非常に判り難いです。住所に書いてある様に行くと、入口が見つからずあの近辺をぐるぐる回る事になります。エレベーターを降りてからちょっと歩いて右折して、地図のこんな市場の道を抜けると、こんな風に店が見えてきます。

Kenko Ramen1.jpg

さて肝心のラーメンのお味ですが、ここのラーメンはいわゆる豚骨ベースで、脂の甘さを感じるスープでもあり、普通のラーメンよりも、若干、辛めにした方が美味しい気がします。初めて行った時は、普通のラーメンに野菜を追加し半チャーハンを頼みましたが、普通に食べられるラーメンと言う感じでした。

Ramen plus Yasai.jpgHalf Fried Rice.jpg

ただ、この半チャーハンを食べる前に、厨房では物凄い勢いでフライパンを振ってチャーハンを作っていたので、ひょっとして、このお店は炒め物関係の方が得意なんじゃないか・・・と思い、ちゃんぽんみたいなメニューがあれば丁度良いかもしれないと思い、その時は店を後にしました。

そして今回、その様なメニューが無いか調べてみましたが、ありました。その名も「Healthy Set(HK80)」 ちゃんぽんみたいなラーメンに半サラダと、そして、ちょっとサイズの大きい香港のヤクルトが付いてきます。ヤクルトがラーメンに付いてくるのは、ヤクルトが浸透している香港でも初めで、確かに、「健康」と言う感じがします。

Healthy Set1.jpg

そして味ですが、やはり見立て通りでした。このHealthy Setのラーメンは炒め野菜の炒め加減と塩味にスープの甘さがきっちりとハマり、本当においしかったです。香港で長崎風のちゃんぽんが食べたくなった場合は、この「Healthy Set」が一番のお勧めになります。そして、野菜がたっぷり食べられ、最後にヤクルトでシメ。想像以上に満足感があります。

管理人はこのセット、相当気に入りました。是非、一度足を運んでみて下さい。


中華圏では月餅は中秋節に必需品ですが・・・ [香港]

今日の香港は非常の好天に恵まれ、湿度もそれほど上がらず、外出には最高の気候となりました。管理人も朝一番で家の近くを散歩しましたが、秋の気配を感じる中、心地良い気候を満喫しました。

さて、中秋節というのは中華圏では非常に重要なイベントで、その際には月餅が非常に重要となります。日本でも月餅はありますが、香港の月餅は日本の物とは全く違い、お世辞にも美味しいとは言えず、香港人の友人に聞いても、「あまり食べない」と言う事を聞く事が珍しくありません。

そんな月餅ですが、大陸では何と月餅を使って「女体盛り」を行った人がいるとか・・・ 月餅で女体盛りをしても、口がパサパサするだけで美味しくなりそうにないのですが・・・ (リンク先:閲覧注意)http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/360153/

さて、この「女体盛り」なんですが、どうも、日本の文化(?!)を紹介する時に映像で紹介されたのでしょうか、とある国で、その国の人とある程度仲良くなった時に、「そう言えば、日本には”Erotic Sushi”と言うのがあるんでしょ?凄いよね~」と言われた時にはさすがに反応に困りました。この事が繰り返し報道される事は考えられず、「日本の不思議な文化」として相当のインパクトを与えた様です。

それにしても、「女体盛り」がこうして中秋節の余興にまで発展するとは・・・。 これもまた、何処かの機会で会話の爆弾ネタにされそうな気がします。


台風19号(うさぎ台風)のSignal No.8は本日9時20分に解除されました [香港]

香港の観測史上2番目に強烈な台風になるかも・・・とされていた、台風19号、別名うさぎ台風ですが、台湾及びフィリピンで猛威を奮ったからか、香港に着く頃には勢力が少々衰えていた事もあり、Signal No.9以上が発令される事はありませんでした。また、このビデオでもありますが、もう少し南よりのコースであればもっと被害が出ていた可能性があります。http://hk.dv.nextmedia.com/actionnews/hit/20130923/18434594/20024326

こんな警戒体制にも関わらず、Tsim sha Tsuiのスターフェリー乗り場辺りでは、この状況を楽しんでいそうな人もいたようです・・・http://hk.dv.nextmedia.com/actionnews/hit/20130923/18434594/20024326

そんな事で9月23日午前9時20分にはSignal No.3となり、香港の人達の溜め息と共に2時間以内に出社が必要となりました。今回はミニ華厳の滝は見かけず、被害は割と限定的だったのではないでしょうか。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。