So-net無料ブログ作成
2013FIFA コンフェデ杯 ブログトップ

FIFAコンフェデ杯2013 メキシコ戦 [2013FIFA コンフェデ杯]

さて、敗退が決定したコンフェデ杯2013年ですが、明日の朝、日本代表はメキシコ代表との試合を行います。

このメキシコ代表との試合は勝ってもこの試合で終わる事から、この試合で日本代表は何を得ようとしているのか正直判り難くもあります。その一方で、イタリア代表との試合で日本代表がそれなりの内容の試合をした事から、今回は日本代表が勝つんじゃないか・・・という空気が出ていますが、メキシコ代表はワールドカップ本戦でも決勝トーナメントに何度も出てくるような強豪であり、それほど簡単な試合にはならないと思います。

JPN Mexico.JPG

とはいえ、日本代表の勝利(2.5倍)にHK200を賭けます。香港ジョッキークラブではメキシコ代表の勝利が2.45倍とほぼ拮抗しています。ザケローニ監督はどの様な手を打ってくるのか、今から楽しみであります。


まさか負けてしまうとは・・・ [2013FIFA コンフェデ杯]

イタリア代表との試合は、管理人のほぼ見立て通りの展開でした。イタリア代表は明らかに日本代表の実力を過小評価している一方で、日本代表の体調が整い、試合に向かう気持ちが高まれば十分勝負になり、この試合が正に2013年の日本代表の価値を決める試合となる・・・その通りでしたが、まさか負けるとは・・・。

吉田選手のOwn Goal直前のプレーは軽率だったのは間違いありませんが、本田選手も後半にカウンターからキーパー正面でボールをもらった時にゴールを決められなかった点もありました。日本代表はここで勝ち切れる様になってほしいです。本当に悔しい一戦でした。

また管理人にはザケローニ監督の手腕に疑問符が付きました。イタリア代表の足が止まっているのに長身も足が速くないハーフナー選手を投入し、その後、同様に交代した酒井宏選手は高いクロスを上げない、1点取る為に時間が惜しいロスタイム中にイタリア代表の為に時間を使うかの様な中村憲選手の投入等・・・。一方でイタリア代表の監督の選手交代の手腕は見事でした。手を打たなければならない場面で選手交代を行い、結果的には勝利に結びついた様に思えます。さて、メキシコ戦ではどうなる事か・・・

あと、唯一の救いは、ブラジル東北部の大都市レシーフェ(へシーフィ)で行われたこの試合、日系ブラジル人の数は少ないこのエリアにも関わらず、日本のホームのであるかの様にブラジル人が応援してくれた事は何よりも素晴らしい事でした。 次回のメキシコ代表との試合はブラジル東南部の内陸に位置し、日系人が割と多いミナス州の州都ベロ・オリゾンチで行われます。次回もブラジル人から熱く応援してもらえたら素晴らしい事ですね。


FIFAコンフェデ杯2013 イタリア戦 [2013FIFA コンフェデ杯]

ブラジル戦は正に完敗でした。ニュースサイトでも色々言われていますが、首位突破が決まっているのに試合条件が最悪なイラク戦で連戦続きの主力にこだわる必要はなかったですね。その意味ではザケローニ監督が目の前の事しか考えられない・・・と言う点で、試合へのマネージメントを失敗したとも言えるかもしれません。

それにしても、何だかサッカー日本代表オワタ・・・という雰囲気ですが、当観測所は、この様に丸で注目されない時期だからこそ、イタリア戦は好ゲームの期待があると見ます。またもや自腹を切って応援します。

コンフェデ2013 イタリア戦.jpg

HK100を日本代表の勝ち(4.6倍)に賭けました。失う物が無い日本代表ですが、ブラジルに滞在して体調もある程度戻ったのではないでしょうか。イタリア代表は日本について軽く見ている可能性もゼロでなく、ココがチャンスである気がします。

逆にここで、先回と全く変わり映えのない先発メンバー・交代メンバーで且つ、選手からも勝ち抜く姿勢も見えない場合は、監督交代を含めて検討した良いかもしれません。その意味で、ココが2013年の日本代表にとっての一番の勝負どころと見ます。朝早くで試合どころではない状況ですが、皆様も応援しましょう!


「あ、この瞬間がブラジルだね」 FIFAコンフェデ杯2013開幕 [2013FIFA コンフェデ杯]

2014年ブラジルワールドカップまで1年を切り、少しずつ盛り上がってきました。そして6月15日からFIFAコンフェデ杯が始まります。今回はブラジルで、日本代表はブラジル代表と開幕戦を戦う事となりました。

2011年にブラジルで友人に会った時には、「スタジアムの改築等はあんまり進んでいないけど、何とか間に合うんじゃないかな」と言っていましたが、今回の会場となる、ブラジリア、リオ・デ・ジャネイロ、へシーフィー、ベロ・オリゾンチ、フォルタレーザ、サウバドールは間に合った様です。ただ、これ以外にも、サンパウロ、クイアバ、マナウス等はまだまだ完成していない様で、これから突貫工事を行うのではないでしょうか。

さてさて、今回の試合の開催地が親日国であるブラジルということもあり、日本代表は温かく迎え入れられた様です。また、ブラジルらしいなあと思ったのが、この写真。まさに、「あ、この瞬間がブラジルだね」と思ってしまいました。http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20130615-1142802.html 

さて、今回も「自腹を切ってサッカー日本代表を応援」の企画を進めます。さすがに今回は対戦相手がブラジル・イタリア・メキシコと強豪揃いです。個人的にも、さすがに難しいと思いながらも、まずは「日本優勝(30倍)」

日本優勝.JPG

その次は本日の試合で、前半は引き分けで終了(2.6倍)、この試合引き分けで終了(5.3倍)を購入しました。さすがに、ブラジルホームで日本勝利(10倍)は想像が難しく、引き分けを狙ってみました。というのも、ブラジル代表はフェリポンに監督が代わったばかりであるのと、大会の初戦は意外と試合はやり難いとみて前半は割と慎重に試合を運ぶのと想定します。

前半Draw.JPG

前半は両チーム慎重に行って0-0で終わり、後半はブラジル代表が観客のブーイングを受けて果敢に攻めるも点を取れず、逆に日本のカウンターで先制点を挙げた後、焦りに焦ったブラジルが1点を取り返して同点・・・こんな展開を予想しましたが、こんなに都合良くゆくかな・・・。この状況なら何とか守りきってくれよ・・・と言う感じですが、あのアルゼンチン代表でもブラジルホームの試合ではなかなか勝てません。個人的には予想を裏切って勝ってほしい所です。

Draw.JPG

さて、今夜香港時間の午前3時から試合が始まります。一眠りしてから試合を見るか、起き続けるか悩ましい所です。体調管理がカギとなりますね。皆様もサッカー日本代表を応援しましょう。


2013FIFA コンフェデ杯 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。